TOTO

remote_to

TOTO給湯器のリモコンパネルにエラーコードが表示された時の対処方 先ずは慌てずに下記のエラーコード表をご確認ください。
エラーの種類に寄って操作・対応の方法が変わります。 判らない事がある時は、施工した事業者や工務店などや、TOTOのお客様相談センターにお問合わせください。 エラーコードの無料電話相談をはじめ修理・交換など工事も業界屈指の低価格でお客様にご提供しております。お気軽に給湯器修理センターへご連絡ください。

TOTOの給湯器・ふろ給湯器・暖房付ふろ給湯器のエラーコード一覧

コード番号 異常内容 処置・調べていただきたいこと
110 燃焼制御等置作動
  • 火が着かない
  • 火が消える
  • 油タンクは空になっていませんか。
  • 送油バルブは十分に開いていませんか。
  • 油タンクに水が入っていませんか。
    ➡水抜きが必要です。
  • オイルストレーナにゴミがつまっていませんか。
    ➡掃除が必要です。
  • 送油経路に空気が入っていませんか。
    ➡空気抜きが必要です。
120
632 空だき防止装置作動
  • ポンプ異常
  • 循環アダプタのフィルターにゴミがつまっていませんか。
    ➡掃除が必要です。
  • わかしあげのとき、浴槽に十分水が入っていますか。
    ➡循環アダプタより約10cm上まで水を入れてください。
  • お湯はりのとき、浴槽の排水栓を抜いていませんか。
    ➡排水栓を閉めてください。
  • 発泡系・白濁系の入浴剤を使用していませんか。
220 耐震自動消火装置作動
  • 地震または強い衝撃を受けています。
    ➡機器および周辺の油漏れがないか確認して、リモコンの運転スイッチを「切」にし、再度「入」にすると復帰します。
002 浴槽の大きさが計算できない。
  • 電源プラグを差込んだ最初のお湯はりのときに、残り湯がありませんでしたか。また、お湯はり中に、カランからの落とし込みは行っていませんか。
    ➡浴槽の水を完全に排水して、再度自動スイッチを押してください。
032 排水栓忘れ
  • 浴槽の排水栓は閉まっていますか。
    ➡浴槽の水を完全に排水して、再度自動スイッチを押してください。
152 入水温度高温警告
  • ソーラーと接続されていませんか。
    ソーラーと接続すると、リモコンの設定より高い温度で出湯することがあり、大変危険です。
    ➡シャワーまたはおふくろの温度をよく確認してからご使用ください。
162 ふろ温度異常
  • 浴槽の湯温が異常に高くなっていませんか。
    ➡おふろに水を入れて、リモコンの運転スイッチを「切」にし、再度「入」にすると復帰できます。
その他
(故障コードが表示した場合)
その他の安全等置が作動しています。
  • 機器の診断が必要です。
    故障コードを確認の上、送油バルブ、および給水元栓を閉め、電源プラグを抜き(凍結のおそれがあるときは)水を抜く東陶メンテナンス(株)0120-1010-05(フリーダイヤル)にご連絡ください。
  • ※お取付店の電話番号がリモコンに登録されている場合は、そちらにご連絡ください。

その他の装置が作動したときの処置方法

装置名 作動の原因・処置
漏電安全装置
  • 機器内で漏電したときに通電をストップさせます。
    ➡電源プラグをいったん抜き、再度差込むことで復帰します。
凍結予防装置
  1. 機器の周辺温度が約4℃まで低下したとき、機器に内蔵の凍結予防ヒータで機器内を温めて凍結を予防します。
    ➡運転スイッチは「切」でも作動しますので、電源プラグは抜かないでください。
  2. 機器の周辺温度が約4℃まで低下したとき、機器に内蔵の循環ポンプが浴槽の水を循環させて凍結を予防します。
    ➡運転スイッチは「切」でも作動しますので、電源プラグは抜かないでください。
    浴槽に水がない場合は、約4分後に自動的にポンプを停止します。
加圧防止安全装置
  • 機器内の内圧が高くなったときに過圧逃し弁が開き内圧を下げます。その時、過圧逃し弁付水抜栓からお湯が吹き出ることがありますが、異常ではありません。
    ➡排水チューブの点検や水受け等の確認をしてください。
コード番号 理由
610 応急運転をしています。使い勝手が悪くなっていますが、修理が完了するまでお待ちください。

部品交換のしかた

コード番号を表示したときに原因が解除されない場合は、機器の診断が必要となりますので、お取付店また東陶メンテナンス(株)0120-1010-05(フリーダイヤル)に点検を依頼してください。
なお、修理は(財)日本石油燃焼機器保守協会で行う技術管理講習会修了者(石油機器技術管理士)などのいるお店に点検依頼することをおすすめします。

注)お取付店の電話番号がリモコンに登録されている場合は、そちらにご連絡ください。

フリーダイヤル
0120-979-122

▲ページ先頭へ